着々と進行中

解体工事スタートからリノベプロジェクト着々と進行しておりマス。今回は築30年近く経った細切れなプランを広がりのある空間に大きく変えるフルリノベーションです。という事で、そこらじゅうに溢れかえっていた解体物の搬出も終えて、ようやく僕の心のように広い空間がお目見えしました。

中心部となるキッチンからの景色。

空間づくりの下準備となる墨出し作業真っ只中。

重要なワンポイントメモ。

大工さんの作業台。台下の開口デザインは大工さんによって様々。

材料を搬入していよいよ大工工事のスタート!!

手に入れたばかりのモノをすぐに壊すコトはほんの少しの寂しさとせつなさを感じさせますが、ここにまた新たなモノが生まれ施主さん家族にとってかけがえのないコトもたくさん生まれていくのではないかと思います。このまっさらな空間がどういう風になるのかを想像しながらニヤけている施主さんを見ていると僕もついついニヤついてしまいますが、みんなでニヤニヤしながら、これからも着々と進めて行きます。

2012.10.11 by Yosuke Komine
Categories: blog, renovation, 現場 | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *