T PARK mansion











『TPマンション (マンションリノベーション/福岡市中央区渡辺通 2012年)』
公園に面した築30年以上になる賃貸マンションのリノベーション。長いこと入居者が決まらずにいたため、どういう方向性でリノベーションするかという段階からの依頼であった。場所や60㎡という広さからターゲット層を2人暮らしや夫婦+子1人という設定に絞り、以前の3LDKから2LDKに変更。そして、引き戸をオープンにすれば1LDKになるという柔軟な空間の使い方が出来るように計画した。

オーナーからの真っ白い空間をという要望は、清潔感と明るさを空間にもたらし、古くなったキッチンや浴室・トイレなどの設備機器も今回のタイミングで新調している。リノベーションという形で、長く空いていた物件を新たに生まれ変わらせる。オーナーへの引渡し後、すぐに新たな入居者が決まったと連絡があり、ココで初めて今回のリノベーションの目的が達成された。

2012.02.19 by Yosuke Komine
Categories: renovation, works | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *