高宮に小さなバル作ってます

DSC_7412 高宮駅のすぐ裏手にコバコのバルを作っています。LONDOで設計と施工を担当しています。まだ工事途中ですが、様子を見に行って来ました。工事の材料や工具で散らかっていますが、全面ガラス張りなので店前の道路からはよく見えます。夕方や夜などは店内の照明も灯るので、入りやすそうな雰囲気は演出できそうです。

DSC_7411 今回の目玉がこのカーブカウンター。無垢のクルミフローリング材を天板に使ってみました。角がないのでどこに座っても座面とスペースを確保できます。大人数での来客時にちょっと詰めてもらうということがあっても、あまりストレスなく対応してもらえるのではないでしょうか。このカウンターを通じて知らない人同士でも食事とお酒を楽しんでもらえればと思います。キレイなカーブと大工さんのお陰で柔らかい仕上がりになりました。

DSC_7424 こみねちんも率先してヤスリがけしています。頑張ってるね!

DSC_7426 カウンターに合わせて同じ材料で統一したオリジナルテーブルも作りました。自宅にも欲しい!

DSC_7433 こちらはカウンター内部からの目線。内側には収納スペースをタップリと用意しました。

DSC_7417 狭さを逆手に取って、なるべくお客さんと近い距離で話しながら料理や接客をしたいとオーナーさんの要望です。お店の中心にせり出すようにカーブカウンターを配置し、距離感をギュッと縮めたプランになりました。完成まで残りあと少し、オープンが楽しみです!

2012.12.13 by Shinichi Shimomura
Categories: 現場 | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *