解体工事始まりました

DSC00447 さぁ、解体工事の始まりです!今回はキッチンとトイレスペースのみ既存仕上げとなるので、それ以外は全部撤去です。前回まであったマットもスッキリキレイに無くなり、コンクリートの躯体床が出てきました。床は一部だけこのまま残すことにしました。

DSC00448 道場の時の照明はほとんど蛍光灯でした。これらも全て撤去ー!

DSC00451 道路側に面した入口側もスッキリ。床にマットの跡がついてますが、これは最後の掃除でキレイになりますのでご安心を。

DSC00458 奥の棚がある場所は、男女それぞれの更衣室でした。シャワー室もついていましたが、事務所には必要ないとの事でここも撤去!白い棚は状態も良かったので確保し、収納棚として使うことにしました。

DSC00464 天井は作らず躯体表しにします。天井が高くなるのでより広く感じられ、無骨な配線や換気ダクトがファクトリーっぽさを演出してくれます。

DSC00467 以前シャワー室があった場所。ここも撤去撤去!

あっという間に解体工事は進み、何にもないスッカラカン状態になっていきます。解体してみると予想外のトラブルに出会うケースもあるのですが、今回は問題ナシでした。これで安心して次のステップに進めます。さー次からはいよいよ作り込みに入りますよー!

2013.01.16 by Shinichi Shimomura
Categories: blog | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *